みえ障害年金相談(運営:ライフパートナーFPみえ)

メインコンテンツ

鈴鹿市の障害年金専門の社会保険労務士です!

みえ障害年金相談は、鈴鹿市を中心に、四日市市、津市、亀山市、名張市から障害年金のご相談を多くいただいております。

請求しないともらえない。知らないと請求できない。すばらしい制度にも関わらず、意外にも受けられるのに受けられず、多くの方が見逃しているのが障害年金。

この障害年金制度は事故や傷病によって働くことが困難な状況となったり、日常生活を送る上で、何らかのハンデキャップを負った方を経済的に救うための制度です。

しっかり制度を知っていただき、少しでも受給できる権利をお持ちの方々のお手伝いが出来ればと思っております。まずは、じっくりお話を聞かせていただき、一緒に前進していきましょう。

キャリアは15年!実績年間50件あり、累計約1,000件突破しました。
障害年金の実績があるので迅速な手続きが可能です。結果、受給も早く始まります。
出張相談も対応しております
様々な事情で外出が困難な方もお気軽にご相談ください。ご希望の場所にお伺いします。
初回のご相談は無料
初めてのご相談でも不安なく、安心して話していただけるよう、初回のご相談は無料です。
ファイナンシャルプランナーとしてアドバイス致します!
障害年金に関わるご相談のみならず、ファイナンシャルプランナーとして今後の生活の金銭的な部分に関してもアドバイス差し上げます。
無料相談はこちら

障害年金の申請は最初の申請が非常に重要です!

障害年金の申請は、最初の申請で全てが決まると言っても過言ではありません。
つまり、最初の申請で不支給決定の判定が出されてしまうと、その判定を覆すのが非常に難しいということです。

そして、この判定に不服がある場合、審査請求を行う事になるのですが、その際にどのような資料を提出すればよいのか、どのような内容を申し立てればよいのか等、知識がないと審査請求で認められる可能性がかなり低くなってしまいます。

障害年金の申請や審査請求については、知識と経験が豊富な社労士のサポートが非常に重要になってきます。
後になって困らないよう、早めの対応を心掛けましょう。

障害年金に関する無料相談はこちら

障害年金受給のための3つの要件

1.初診日にどの年金制度の被保険者だったか
厚生年金に加入していれば障害厚生年金、共済年金に加入していれば障害共済年金に、国民年金なら障害基礎年金となります。
2.年金保険料をきちんと納めてきたかどうか
初診日の前々月までの1年間に未納が無ければ受給できます。もし未納があった場合はこれまでの期間の3分の1以上未納期間が無ければこの条件はクリアできます。
3.障害認定日に障害等級に該当するかどうか
障害基礎年金の場合は1・2級の状態であるか、障害厚生年金、障害共済年金の場合は1・2・3級の状態にあるかどうかを審査されます。

受給事例集

トピックス・ニュース一覧を見るRSS

ブログ一覧を見る