障害年金の申請例 - 傷病名:関節リウマチ -

相談内容

数年前から関節が動かしにくくなる状態が続いていました。
日に日に両手両足の手首、足首、膝、肘、指など関節が腫れあがり、膝、手足の指の変形が進んでしまいました。
痛みがひどく歩行が思うようにできなくなり、杖を使わないと歩くことができません。階段の昇り降りが特に辛いです。3、4年前ほどから歩行できなくなってしまいました。
また、疲労感、食欲不振のせいか体重も減少しています。現在は、立つこともできません。外出は車椅子を使っています。
家族に助けてもらわないと、入浴、トイレ、家事等身の回りの事も出来ません。
夫に介護をしてもらいながら、週2、3日は介護ヘルパーさんに来てもらい、リハビリ、入浴、着替え等の介護を受けています。

結果

夫に手続き等を代行してもらい結果として、障害年金1級の認定を受けることができました。